中央銀行の役割は何ですか?

2023-12-22
序章

国の通貨システムにとって極めて重要な中央銀行は、金融政策を策定し執行し、通貨発行を監督し、銀行を規制し、金融の安定を維持します。これらはすべて、金融均衡を維持し、経済成長を促進することを目的としています。

人々の日常生活は銀行に近いものではありません。しかし、私たちが知っているのは普通の銀行だけです。というのは、国立銀行のボスである中央銀行について、私たちは基本的にその名前を聞いただけで、そこにいる人々の姿を見たことがありませんでした。その役割が何であるかはわかりません。実際、私たちの生活の中で登場する機会はますます少なくなっていますが、国民の財布の下での公式の国家財政および経済状況における彼の存在は、その重要性と密接に関係していることが想像できます。ここで最終的に中央銀行の役割をよく理解することができます。

QQ截图20231220120702 (1).png中央銀行とは何ですか?

同国の銀行としても知られ、同国の最高位の金融管理機関の一つです。国または通貨地域の政府によって設立および管理される公的機関であり、金融​​政策の策定と実施、通貨発行の管理、銀行システムの監督、および金融の安定の維持を担当する、その国の通貨システムの中核機関です。 。


その組織構造と法的地位は国によって異なりますが、通常は独立しており、政治的圧力による不当な干渉を受けることなく金融政策と金融安定の責任を確実に遂行できるようになっています。その独立性は、長期的かつ国全体の経済的利益にかなう金融政策を策定し、実行できることを保証するのに役立ちます。


中央銀行の名前と組織構造は国によって異なります。たとえば、米国の連邦準備制度 (FRS)、ユーロ圏の欧州中央銀行 (ECB)、中国の中国人民銀行 (PBOC) などです。 、 等々。全体として、それは国の通貨システムの重要な構成要素であり、持続可能な経済発展を促進するために通貨および金融システムの安定を維持する責任があります。


その創設の理由は主に通貨金融システムと経済発展のニーズに関連しています。経済が発展するにつれて、金融政策の必要性が徐々に高まります。中央銀行は、金融の安定を維持し、インフレを抑制し、持続可能な経済成長を促進するために、金融政策を策定および実施できる機関を目的として設立されました。


歴史的に見て、商業銀行の数が増加し、業態が多様化するにつれて、銀行間の競争や債務などの問題がますます顕著になってきました。これらの問題を解決し、金融市場の秩序を安定させるためには、規制・調整を行う専門機関が必要であり、中央銀行が誕生しました。


1656 年にスウェーデンに設立された国立銀行は、現代の中央銀行の原型です。 1844 年までにイングランド銀行は通貨発行の独占権を与えられ、言葉の本当の意味で最初の中央銀行となりました。その後、ますます多くの国が中央銀行を設立し、金融市場を管理し、一連のマクロ経済規制に参加するようになりました。今日設立されたこの組織は、国の最高の金融管理機関の意思を代表しています。


現在まで、各国の金融セクターのリーダーであり、ほとんどの国の中央銀行として、国家金融政策の実施、通貨発行および管理代理国庫の監督、金融業界の管理、金融機関の設立などを行っています。国内の支払いおよび清算システム、外国の国際金融活動への参加、およびその他の重要な機能。


一般に、各国の中央銀行は、一連の直接的または間接的な手段を通じて、貨幣の需給および社会経済生活の規制を実現し、国の将来と運命に重大な影響を与えます。

中央銀行とはどの銀行を意味しますか
中央銀行 国・地域
連邦準備制度 アメリカ
欧州中央銀行 ユーロ圏
中国人民銀行 中国
日本銀行 日本
イングランド銀行 イギリス
ドイツ連邦銀行 ドイツ
インド準備銀行 インド
カナダ銀行 カナダ
オーストラリア準備銀行 オーストラリア
ブラジル中央銀行 ブラジル

中央銀行の機能

通常、通貨は国または通貨圏内で多くの重要な機能を担っており、主な役割は通貨の安定を維持し、経済成長を促進し、金融システムの安定を維持することです。


経済が成長するにつれて、金融政策の必要性が徐々に高まります。当初、金融の安定を維持し、インフレを抑制し、持続可能な経済成長を促進するために金融政策を策定および実施するために設立されました。基本的に、これは金利、通貨供給量、その他の手段を調整することによって行われます。そして、国の法定通貨を発行する権限を与えられた唯一の機関として、通貨供給を管理および制御して安定性を確保するとともに、必要に応じて経済のニーズを満たすように通貨供給を調整します。


また、国際収支を維持し為替レートを安定させるために、国の外貨準備を管理する責任もあります。これには、外国為替市場での取引の実施や、国の経済の安定と持続可能な成長を維持するために不可欠な外貨準備の投資管理が含まれます。また、金融システムの安定を維持するための金融規制政策を策定し、実施する責任もあります。これは、金融システムの安定を確保し、金融危機を防止し、対処するために、金融市場、銀行、その他の金融機関を規制することによって行われます。


また、支払いと決済が効率的、安全かつスムーズに行われるよう、国の決済システムを管理する責任もあります。これは、経済における取引や交換の円滑な実施を促進するために重要です。また、金融政策の策定と実施を支援するために経済調査と統計を実施するとともに、経済状況に関する情報を他の政府機関、市場参加者、国民に提供します。特に国境を越えた金融問題や金融政策の調整などに関して、他国や国際機関との協力も行われている。


これらに加えて、中央銀行はそれぞれの国で政府機能を持っています。例えば、中国の中央銀行である中国人民銀行は財務省から委託を受け、中央政府の公的資金の管理および金融代理人としての役割を果たし、国庫の回収と中央政府の債券事業を管理している。


まず、中央政府の公的資金の保管者として、一般国民は金融機関に預金口座を開設することを自由に選択できます。ただし、中央政府の預金口座は財務省が法律に基づいて開設しており、中央銀行国庫預金口座と呼ばれています。年次予算、特別予算、政府借入や債務返済などのその他の収入と支出を含む中央政府機関の収入と支出は、国庫預金口座を通じて送られます。特別な定めがない限り、すべて国庫預金口座を通じて管理・回収されます。


中央銀行は財務省預金口座を管理し、財務省の資金動向を追跡し、財務省の銀行システムを通じて財務省の入出金を処理します。近年、中央銀行は電子国庫業務の推進を続けており、オンライン国庫支出メカニズムや送金ネットワーク、モバイル決済、その他の多様な決済チャネルを確立して、国庫業務の効率を高め、支払いの利便性を高めています。


さらに、中央銀行は中央政府の金融代理人としての役割を果たします。中央政府が資金調達のために国債を発行する必要があることに応じて、中央国債の入札を行っています。入札単位はコンピューターリンクを通じて入札に参加し、入札結果は即時に発表されるため、債券市場の取引が容易になります。


現在、中央国債は登録形式で発行されており、物理的な形式で印刷されることはなくなりました。債券発行や各種取引に関わる一切の権利の登録・移転・返済は、中央銀行と委託された清算銀行とのシステム的な連携により安全かつ効率的に行われます。


つまり、中央銀行は中央政府の公的資金の保管機関として機能し、政府に包括的で便利な財務サービスを提供します。これにより、政府の国庫資金のスケジュール設定が容易になり、国庫資金の安全性が維持され、政府の財政管理の有効性が高まります。一方で、中央政府の金融代理人としての役割も果たしており、中央政府が国債を円滑に発行し、資金を調達し、予定通り国債の元利を支払い、政府債務を整理し、債務を維持する必要がある。債券市場の活発な発展を促進するため、中央政府の債券清算と決済の円滑な運営を促進する。

Functions of a central bank

中央銀行が貨幣供給を制御するための3つのツール

中央銀行は、金融政策目標を達成するために、さまざまな金融政策ツールを使用して通貨供給量を制御します。


1つ目は政策金利で、政策金利を調整することで市場金利の水準に影響を与えます。一般に、中央銀行は翌日物金利やその他のベンチマーク金利を変更することで、短期金融市場全体の金利水準を誘導します。政策金利を引き上げると、商業銀行の借入コストが上昇し、借入需要の低下につながり、マネーサプライの伸びが鈍化する可能性がある。逆に、政策金利を引き下げると、借り入れ活動が刺激され、マネーサプライが拡大する可能性があります。


2つ目は公開市場操作で、公開市場で国債などの金融資産を売買することで銀行システムの準備金の水準を調整する。中央銀行が債券を購入すると、銀行に資金が注入され、準備預金が増加し、銀行の融資増加が促されます。逆に、中央銀行が債券を売却すると資金が回収され、準備金が減るため、銀行の貸し出しが減る可能性があります。公開市場操作を通じたこの準備金レベルの調整は、銀行の融資能力と融資意欲に直接影響を与える可能性があります。


3 番目のツールは準備金要件です。これにより、銀行は準備金要件を調整することで商業銀行の融資能力に影響を与えることができます。準備金は、支払いを確実に清算し、金融システムの安定を維持するために、商業銀行が中央銀行に預けなければならない資金の一部です。中央銀行は、預金準備率を引き上げたり引き下げたりすることで、商業銀行が融資できる資金の量に直接影響を与えることができます。準備金要件の引き上げは商業銀行の融資能力を制限する可能性があるが、準備金要件の引き下げは融資拡大につながる可能性がある。


3つのツールはすべて、基本的にインフレ目標の維持、経済成長の促進、金融の安定の維持などという金融政策目標を達成するために中央銀行によって使用されます。

The role of central bank monetary policy中央銀行の責任業務

中央銀行の責任業務には、中央銀行が引き受ける債務と負担が含まれます。これには、中央銀行が発行する通貨、商業銀行の預金、中央銀行が金融機関に提供する負債商品が含まれます。


中央銀行は、紙幣や硬貨を含む国の法定通貨の発行を担当しています。通貨の発行は国民に支払い手段を約束することに等しいため、これらの通貨は中央銀行の負債です。そして商業銀行は金融システムの安定を確保するために、一定割合の準備金を中央銀行に預けておくことが義務付けられている。これらの準備金は商業銀行が中央銀行に預けているものであり、中央銀行の負債も形成します。したがって、その主要な負債の 1 つは、発行された紙幣と銀行預金準備金です。


中央銀行は通常、外貨や金などの外貨準備を保有しています。これらの外貨準備は中央銀行の資産であると同時に負債でもあります。これらの外貨準備は外貨およびその他の外国為替資産の形であり、国際収支と為替レートの安定を維持するために使用され、中央銀行は管理する必要があり、一定の責任を負います。


中央銀行は他の国や地域の中央銀行と預金関係を結ぶことがあり、これらの預金は通常、流動性や金融政策の調整に関連して中央銀行の負債を構成します。


同時に、中央銀行は市場の流動性を調整するために、中央銀行手形などの短期負債商品を発行する場合があります。これらの債券は通常、金融政策を実施し、金融市場へのリバースレポ操作などの他の短期借入手段を通じて流動性を管理するために発行されます。


中央銀行の責任業務の役割は、通貨の発行と金融システムの機能に密接に関連しており、中央銀行はこれらの負債の管理を通じて、マネーサプライ、市場金利、安定性に影響を与えることができるということです。金融システムの。

中央銀行のバランスシート
資産 負債
国際準備金 流通している現金
ローンと預金 中央銀行の口座にある資金
有価証券への投資 発行有価証券
その他の資産 IMFへのコミットメント

その他の負債

資本

免責事項:この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の信頼すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の個人に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

貴金属の取引方法とチャネル

貴金属の取引方法とチャネル

貴金属取引の投資方法には、現物投資、ETF、先物などがあります。投資家は適切な方法を選択する必要があります。

2024-04-12
EBITDA の概念と応用に関するガイド

EBITDA の概念と応用に関するガイド

EBITDA は、利子、税金、減価償却、償却前の中核事業利益を反映します。欠点はあるものの、収益性と支払い能力を評価するのに役立ちます。

2024-04-12
銀価格の履歴 変化と今後の動向

銀価格の履歴 変化と今後の動向

銀価格は、供給、需要、価格操作の影響を受け、下落しました。現在、世界経済と産業需要により、価格は上昇しています。

2024-04-12