投資信託は投資する価値がありますか?

2023-12-20
序章

プロによって管理される分散投資手段であるミューチュアル ファンドは、複数の投資家からの資金をプールします。利点には、多角化と専門的な管理が含まれます。投資する価値があるかどうかは、リスクと目的によって異なります。

ほとんどの人は投資が好きで嫌いです。彼らは、それが収益性が高く、経済的自由を達成する効果的な方法であることを気に入っています。彼らは、リスクが高すぎること、そして注意しないと籠の中でお金を失うことを嫌います。したがって、多くの人が人生の最初の投資としてファンドから始めることを選択します。そして、この投資の入門コースに入るには、投資信託について理解する必要があります。この記事では、投資初心者が投資の第一歩を踏み出せるよう、投資信託は投資に値するのかどうかを解説します。

mutual funds

投資信託のコンセプト

投資信託は、プールされた投資手段の一種です。複数の投資家からの資金を集め、専門のファンド管理会社によって管理・投資されます。投資家がファンドの株式を購入することは、ファンドの投資ポートフォリオの一部を購入し、それに応じた収益とリスクを享受することと同じです。


簡単に言うと、集団のお金をプロのファンドマネージャーに渡して運用し、さまざまな投資家からお金を集めて、それをさまざまなプロジェクトへの投資に振り分けて、投資家が収益を上げられるようにするというものです。運用はプロの経営者に引き継がれますが、比較的投資家はリサーチや運用に多くの時間を割くことができます。ただし、投資を行う前に、基礎となる投資が何であるかを理解することを忘れないことが重要です。そうすれば、投資への参加が比較的良くなります。


最も一般的なタイプの投資ポートフォリオは、株式、債券、および場合によっては国債、社債、銀行預金などのその他の投資商品です。投資家は、投資目標を達成するために、自分のニーズや好みに応じてさまざまなポートフォリオを選択できます。


たとえば、Ming が投資を始めることにした場合、ポートフォリオに 50% の株式、30% の債券、20% の現金を含めたいと考えます。しかし、彼が最初に持っているのは 50 ドルだけです。つまり、株式に投資するには 25 ドルしかなく、債券に投資するにはさらに少なくなります。資金が足りないためバランスの取れた投資をする方法はありません。この問題を解決するのがこのタイプのファンドです。


あるいは、ホイは長年働いてきて、まとまったお金を貯めてきたので、お金を稼ぐために投資を始​​めたいと考えているのかもしれません。しかし、彼女は普段仕事でとても忙しく、投資する時間がありません。この時点で、彼女は適切なファンドを選択し、利益ニーズを満たすためにファンド マネージャーに投資を管理させることができます。


言い換えれば、彼女は最初にどのファンドが自分に適しているかを見つけるだけでよく、残りのことはファンドマネージャーに任せるだけです。ファンドを購入するとき、株式や債券を直接購入するわけではありません。あなたはファンドの投資会社の株式の一部を購入します。つまり、投資会社が儲かれば投資家も儲かり、投資会社が損をすれば投資家も損をすることになります。


もちろん、投資家はいつでも投資会社と株式を売買することができ、投資会社はその日の取引終了後の純資産価値に基づいてその日の価値を計算します。投資会社の最終決済時の純資産価値が 400 万ドルで、40,000 株を売却すると仮定すると、最終決済時の価格は 100 ドルになります。

投資信託のコンセプト
コンセプト 投資信託
意味 複数の投資家が資金を提供して構成される共同投資手段。
プール 資金は多数の投資家から調達され、大規模なプールを形成しています。
共有 株式は所有権を表し、ファンドの純資産価値によって毎日価格が決定されます。
ネット NAV はファンドの一株当たりの価値であり、資産から負債を差し引いた値を株式で割ったものです。
ポートフォリオ ファンドのポートフォリオは、株式、債券、現金をその目標と投資家のリスクに合わせて調整しています。
配当 ファンドは収益を上げ、投資家に現金または再投資配当として分配されます。
料金 投資家はファンド株式の購入、保有、管理に手数料を支払います。
リスク分散 多様な資産と専門的な管理により、ファンドへの投資リスクを軽減します。
流動性 投資家は、ファンドの純価値に基づいてファンドの株式を毎日取引できます。
対象投資家 そのシンプルさと安定性により、専門家以外の投資家に好まれています。

投資信託の種類

さまざまな分類方法に従って分類されたさまざまなカテゴリがあります。投資の種類に関して、市場で入手可能な投資信託は基本的にデット、エクイティ、バランス型の 3 つのカテゴリに分類できます。バランス型ファンドは、その名前が示すように、株式と債券の両方を持っています。それを内訳したい場合は、それが債券ベースか株式ベースかによって異なります。


負債型ファンドとは、主に政府短期証券、国債、社債、その他の利付有価証券などの固定金利の投資商品に投資するファンドです。安定した収入と低リスクを好む投資家にとっては良い選択です。


株式ファンドのマネージャーは、資金のほとんどを株式とも呼ばれる上場企業の部分所有権を購入するために使用します。このタイプのファンドは、大型株ファンド、中型株ファンド、小型株ファンド、または医薬品や石油などの特定の種類の株式への投資に焦点を当てた株式に細分することもできます。


オープン性の性質に応じて、オープンエンドとクローズドエンドの 2 つのカテゴリに分類できます。オープンエンド型ファンドとは、投資家がいつでも株式を購入または償還できるファンドのことであり、一方、クローズエンド型ファンドとは、投資家がいつでも株式を購入または償還できないファンドのことです。


一般に、オープンエンド型ファンドは流動性が高く、投資家はいつでも株式を購入または償還できます。投資家はファンド会社を通じてファンド株式を購入または償還し、取引価格は同日のファンドの正味価値に基づいて計算されます。ファンドの規模も市場の需要に応じて柔軟に調整でき、総株式数に制限はありません。


一方、クローズドエンド型ファンドは、10年や20年など長期の期間が定められているため、発行時に総額が設定されるのが通常です。したがって、合計シェアは固定されており、投資家の購入や償還の影響を受けません。繰り返しになりますが、したがって流動性が低く、基本的に流通市場で取引されます。


投資家が資金を使用し続けているが、ファンドの期限がまだ償還できない時点に達していない場合、流通市場に行って売却することができますが、価格は市場の需要と供給によって決定されるため、プレミアムや割引がある場合があります。販売価格はファンドの純資産価値に基づいて決定されるため、純資産価値が高ければプレミアムが発生します。 NAV が低い場合、投資家は売却するために割引が必要になります。

投資信託の種類
タイプ 特徴
株式ファンド 株式市場に投資し、リスクを高め、より高いリターンを求めます。
債券ファンド 比較的低リスクで安定したリターンを得るために債券市場に投資します。
ハイブリッドファンド 株式と債券の両方に投資することで、リスクとリターンのバランスを保ちます。
インデックスファンド 特定のインデックスを追跡し、低コストでシンプルな投資戦略を実現します。
マネーマーケットファンド リスクが低く、流動性の高い短期金融商品に投資します。
セクターファンド 特定の業界に焦点を当て、リスクは業界に関連しており、潜在的に高いリターンが得られます。

投資信託の長所と短所

利点は、複数の投資家からの資金をプールすることにより、より幅広い分散が可能になり、単一の投資に関連する特定のリスクが軽減されるという事実にあります。投資家はファンドのポートフォリオ内の複数の資産を間接的に所有できるため、個々の資産のリスクが軽減されます。そして、そのようなファンドは、複数の資産を直接購入するコストよりも低い開始資金で、複数の資産クラスに投資する機会を提供します。小規模投資家の場合は、より良い資産配分を達成するために、より早く参入することができます。


そして、それはプロのファンドマネージャーまたはファンド管理者のチームによって管理されます。これらの専門家は、市場の調査、データの分析、ファンドの投資目標に基づいた意思決定を担当します。これにより、特に金融市場についてあまり詳しくない投資家や、自分で調査する時間がない投資家に、専門的な投資管理サービスが提供されます。


これらのファンドは通常比較的流動性が高く、投資家は各取引日の終了時にファンドの純資産価値(NAV)でファンド株を売買できます。これにより、ファンドへの資金の出入りが比較的簡単なメカニズムが提供され、投資家は売買方法についてまったく心配することなく、投資を管理することが容易になります。


これらのファンドは、ポートフォリオ、NAV、手数料などの情報を投資家に定期的に開示する必要があるため、相対的な透明性が提供され、投資家が保有株をよりよく理解できるようになります。投資家は、分配金をファンドに再投資してより多くの株式を獲得するか、分配金を現金収入として受け取るかを選択できます。これらすべては、投資ファンドが、より安全で便利な資産配分のためにある程度の安全性と柔軟性を提供していることを示しています。


デメリットは、管理手数料が投資家への実際の収益に影響を与えることです。なぜなら、ファンドの購入には通常、販売手数料、償還手数料、管理手数料などのさまざまな手数料がかかるからです。また、ファンドマネージャーの変更はファンドのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。マネージャーが退任または交代した場合、新しい経営陣は異なる投資戦略を採用する可能性があり、ファンドのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。


市場リスクは常に存在するため、ファンドへの投資は必ずしも利益をもたらすとは限りません。ファンドのパフォーマンスは、市場の変動性、マクロ経済的要因、ファンド管理会社の投資決定など、さまざまな要因の影響を受けます。債券ファンド以外のファンドはパフォーマンスが全く保証されておらず、場合によっては損失を被ることもあります。


ファンドは通常流動性がありますが、特定の状況下では償還圧力に直面する可能性があり、その結果、ファンドは多額の資産を売却せざるを得なくなり、投資家への収益に影響を及ぼします。そして、そのようなファンドは通常、市場の幅広い資産に投資するため、市場の変動はファンドの純価値に影響を与える可能性があります。市場が下落した場合、ファンドの価値の一部が失われる可能性があります。


このタイプのファンドは配当という形で投資家に還元される場合がありますが、配当は固定ではなく、ファンドが得た投資収益に依存します。年によっては無配または減配となる場合があります。また、一部の投資家はファンド株を頻繁に売買する可能性があり、過剰な取引やそれに伴う手数料、さらには納税額の増加につながる可能性があります。

Difference between mutual funds and hedge funds投資する価値があるかどうかを分析する

投資信託が投資に値するかどうかを判断するには、投資家はファンドのパフォーマンス、手数料、リスクレベルなどの多くの要素を確認する必要もあります。一般に、ファンドが投資する価値があるかどうかを確認したいと考えます。まず、ファンドの過去のパフォーマンスを調べて、さまざまな市場状況下でファンドがどのようなパフォーマンスを示したかを確認することができます。これには、短期および長期のリターン、ベンチマーク指数との比較が含まれます。


次に、ファンドマネージャーの経験と投資スタイルを調べます。ファンドマネージャーの経験と専門知識は、ファンドのパフォーマンスに大きな影響を与える可能性があります。ファンドマネージャーのこれまでの実績と同様のファンドの運用経験を確認してください。


管理手数料、販売手数料、その他の手数料を含むファンドの手数料体系を分析します。手数料は投資収益に直接影響するため、手数料が低いファンドは通常、より魅力的です。そして、ボラティリティや最大リトレースメントなど、ファンドのリスクレベルを評価します。ファンドのポートフォリオ内の資産の分布と、さまざまなセクターや市場へのエクスポージャーを理解します。


ファンドのポートフォリオを分析して、株式、債券、その他の資産の保有状況を理解します。多様化が行われているかどうか、またそれが投資家のリスク選好に合致しているかどうかを確認します。ファンドの規模が大きいほど流動性の問題の影響を受けやすくなり、ファンドが小さいほど脆弱になる可能性があるため、ファンドの資産規模に注意してください。


ファンドの収益分布を理解するには、ファンドの配当と配当落ち履歴を確認してください。これは、投資家がファンドの収入の安定性と資金管理戦略を判断するのに役立ちます。投資家がファンドを保有していた平均期間を調べます。保有期間が短いほどファンドは短期投資に適していることを示し、保有期間が長いほど長期投資家に適している可能性があります。


フロントエンドローディング、バックエンドローディング、ノーローディングなど、ファンドのビジネスモデルを理解します。これは、投資家がファンド株式を購入または償還する際に支払う手数料に影響します。他の専門機関がファンドに関して何を述べ、推奨しているかを調べるには、独立した格付け機関や専門家のレビューを参照してください。


これらの要素に基づいて投資信託を分析することで、投資家は投資する価値があるかどうかの全体像が得られます。過去のパフォーマンスは将来のパフォーマンスを保証するものではないため、要素の組み合わせを分析することが重要であることに注意することが重要です。

2024 年のベスト投資信託
ファンド名 カテゴリー 原価率 特異性
ロイトホルド コア投資ファンド アドバンス (LCORX) 戦術的配分 1.38% 柔軟なファンドが指標を調整します。
ゲートウェイファンドA(GATEX) オプション取引 0.94% オプション戦略は S&P 500 を多様化します。
AMGヤクトマン・フォーカスト・ファンドN(YAFFX) 大きな値 1.26% バリュー株、持続的な利益。
T. ロウ プライス ブルーチップ グロース ファンド (TRBCX) 大きな成長 0.71% 優良企業の重視、技術の配分。

免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の信頼すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の個人に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

貴金属の取引方法とチャネル

貴金属の取引方法とチャネル

貴金属取引の投資方法には、現物投資、ETF、先物などがあります。投資家は適切な方法を選択する必要があります。

2024-04-12
EBITDA の概念と応用に関するガイド

EBITDA の概念と応用に関するガイド

EBITDA は、利子、税金、減価償却、償却前の中核事業利益を反映します。欠点はあるものの、収益性と支払い能力を評価するのに役立ちます。

2024-04-12
銀価格の履歴 変化と今後の動向

銀価格の履歴 変化と今後の動向

銀価格は、供給、需要、価格操作の影響を受け、下落しました。現在、世界経済と産業需要により、価格は上昇しています。

2024-04-12