信用格付け: 投資と市場への影響力を示す重要な指標

2024-03-01
序章

信用格付けは、債券発行者、借り手、または金融商品の信用リスクを評価するプロセスであり、借入コストと市場の流動性に影響を与えます。投資家にとってデフォルトのリスクを評価することは非常に重要です。

評価は今日の社会で非常に一般的に使用されています。たとえば、人々はレストランに行く前に Dianping で他の消費者のレビューを確認し、評価が高い人は試してみたいと思うでしょう。同様に、銀行ローンを利用したい個人には信用スコアが必要です。この値が高ければ高いほど、ローンを組む可能性が高く、ローン金額も高くなります。そして、投資家の世界には信用スコアも存在します。これは、投資家が債務不履行のリスクを迅速に判断しやすくするために、債務をスコア化する専門家チームです。投資と市場がどのような影響を受けるかを示す重要な指標である信用格付けを見てみましょう。

Credit rating

信用格付けとは何ですか?

これは、対象または債券のデフォルトの可能性を反映して、債券の発行者、借り手、または金融商品の信用リスクのレベルを評価するプロセスです。その主な目的は、債務者の債務返済能力に関する情報を投資家に提供し、投資リスクの評価と理解を支援し、それに応じて投資決定を行えるようにすることです。


主な目的は、債務者の債務返済能力に関する情報を投資家に提供し、投資リスクの評価と理解を支援し、それに応じて投資決定を下すことです。一般に、この格付けのグレードが高くなるほど、債務不履行になる可能性は低くなります。


そしてその格付けも専門の信用格付け機関によって定められています。たとえば、今日、最も有名な国際的専門家は、スタンダード&プアーズ、ムーディーズ、フィッチという 3 つの格付け会社を所有しています。これら 3 つは評価基準が異なりますが、それらの間には対応関係があります。たとえば、S&P とフィッチの BBB 格付けは、ムーディーズの BAA 格付けに対応します。


これらの機関は、債務者の財務状況、経営成績、業界の見通し、その他の要因を分析し、対応する格付けグレードを割り当てることによって債務者の信用の質を評価します。格付けグレードは通常、文字 (例: AAA、AA、A、BBB など) または簡単な説明 (例: Excellent、Good、Acceptable など) で表され、高から低までのグレードはさまざまな信用レベルを反映しています。債務者の品質とデフォルトリスク。


一般に、格付けが高いほど投資は安全になりますが、収益は低くなり、事業の資金調達コストは低くなります。逆に、格付けが低いほど投資のリスクは高くなりますが、リターンは高くなります。


また、ソブリン格付け、企業格付け、債券格付けに分けることもできます。債券格付けを企業格付けよりも高くすることはできず、企業格付けをソブリン格付けよりも高くすることはできません。たとえば、中国の格付けは A であるため、中国のすべての企業が国際的に A よりも高い格付けを受けることはありません。


債券は信用格付けによっても分類されており、BBB格以上の債券は投資適格債と呼ばれ、基本的にデフォルトする可能性は低いです。たとえば、招商銀行は国際的にBBB、テンセントとICBCはA、アップルはAAと格付けされています。 BBB を下回る債券はハイイールド債と呼ばれ、ジャンク債とも呼ばれます。ハイイールド債と投資適格債の利回り差はクレジット・スプレッドと呼ばれます。


実際、A 格付けと B 格付けの間の差が大きいだけでなく、AAA と A の間の差も大きいのです。たとえば、2021 年に、フィッチはオーストラリアの主要 4 銀行すべてを AA から A+ に格下げしました。 1 レベルの変化ですが、大きな勾配にまたがります。 2 つの A から 1 つの A に移行するということは、高スコアから中の上に移行することを意味します。


また、格付け会社は格付けを受ける企業から収益を得ているため、独立した評価機関ではなく、ある程度の主観が含まれることにも留意することが重要です。代理店は、スコアが低すぎると、クライアントが将来評価する別の代理店を見つけてパフォーマンスが低下することを恐れるでしょう。また、企業が発行した債券を格付けする前に複数回パッケージ化した場合、パッケージ化された債券の真の価値を区別することが困難になります。


たとえば、2008 年の金融危機の前。多くの銀行は格付け会社による格付けを受けるためにサブプライムローンとプライム債務をパッケージ化した。一方で、彼らは顧客を怒らせたくなかったが、他方では、目隠し手法を使用して、パッケージ内の高品質資産のほとんどを使用して負債全体を高く評価するつもりだった。さらに、評価プロセスでは多くの過去のデータが参照されます。したがって、一定のラグ効果があり、将来の傾向を完全に予測するものではありません。


信用格付けは金融市場において重要な役割を果たしており、投資家がリスクを評価し、投資戦略を決定するのに役立つだけでなく、債務者に資金調達コストと資金調達ルートを提供することもできます。同時に、規制当局や政府機関にとって金融市場を監督し、投資家を保護するための最も重要なツールの 1 つでもあります。

企業の信用格付けにはいくつかのレベルがあります。
信用格付け 説明 意義
AAA 素晴らしい 債務不履行のリスクが非常に低い
AA 良い デフォルトリスクが非常に低い
許容できる デフォルトリスクが低い
BBB 中くらい 特定のデフォルトリスク
BB 貧しい デフォルトリスクが高い

信用格付け会社の格付け基準

世界の 3 つの主要な信用格付け会社はムーディーズ、S&P、フィッチで、最初の 2 社はアメリカの企業、3 番目はヨーロッパの企業です。それ以外にも中小企業はたくさんありますが、世界市場で見るとムーディーズとS&Pが市場の80%以上を独占しています。


これらの機関の格付けの主な業務は、政府、地方自治体、金融機関、基金、財務管理、保険会社、公益事業などの長期および短期債務です。


その中で、政府の格付けはすべて義務付けられており、マーケティングの観点から政府債務のスコアリングを競っています。これに基づいてマクロ経済の傾向を判断することができ、より信頼性と可視性を得ることができます。そして、機関投資家企業の債務を格付けすることで、機関投資家が利益を得ることができるのです。


これら大手3社は短期債務と長期債務の格付けを行っており、大きくA、B、Cのグレードに分類されます。長期債務は短期債務よりも大きな影響を及ぼし、州レベルではより一般的です。そのため、より注目が集まり、評価がより細かく分類されます。このうち、AAA グレードが最も強いスコアとみなされます。一方、投資機関にとって、BBB を下回る格付けは一般にジャンク投資とみなされ、リスクが高すぎます。


各格付け会社は独自の採点方法を持っており、一般的に採点を開始する際には、企業の各管理部門に連絡・協議を行った上で、財務や経営に関するさまざまな資料を収集し、データを分析します。これは、住宅を購入するためにローンを組んだ個人の信用をスコアリングするために銀行が使用するものと同じシステムであり、信用分析の 5C と呼ばれます。


最初の品質は人格であり、借り手の信用と資質に対する債務者の主観的な評価を測定するために使用されます。個人の場合は個人の信用履歴や他人の評価を調べ、企業の場合は経営陣の経験や借金履歴、会社の評判などを調べます。


2 つ目は、借り手が期限内に返済する能力を測定する能力、つまりキャッシュ フローです。個人の場合は、給与の流れ、月収、仕事の内容、安定しているかどうかなどを見ます。フルタイムのスコアはパートタイムのスコアよりも高くなります。企業の場合は、財務諸表のデータ プロファイルを確認します。


3 番目は資本であり、借り手の投資に対する資本の比率を測定します。住宅ローンの場合は、頭金の比率を調べます。企業の場合は、融資に対する自社の投資の比率を調べます。起業家は銀行融資を信頼できるように、ビジネスローンを利用する前に自分の貯蓄を支払う必要があります。


4 つ目は条件であり、借り手の投資可能性を測定するために使用されます。個人の財産については、この家の評価、都市計画、近隣の快適さなどを考慮する必要があります。企業の場合は、競争における自社の交渉力に注目してください。たとえば、Apple と Samsung は他の携帯電話メーカーよりも大きな交渉力を持っています。他には、企業の発展段階、その業界が日没の業界か日の出の業界かなどです。


最後は担保であり、債務者が借金の元本を確実に回収するために使用されます。住宅ローンは、LVR およびその他の可能な住宅ローンに対する家の市場価値の比率を調べます。企業は、工場や設備、倉庫、オフィスなどの資産に注目します。


信用格付けスコアを割り当てる基準は通常、格付け機関によって設定され、債券の発行者、借り手、または金融商品の信用の質と返済能力に基づいています。格付け会社によって分類は若干異なる場合がありますが、一般的に、AAA は信用度が最も高く、信用リスクが非常に低く、債務者が非常に高い返済能力を持っていることを意味します。


一方、AA は信用の質が高く、信用リスクが非常に低く、債務者の支払い能力が高いです。信用の質が高く、信用リスクが低く、債務者の支払い能力が高い。


BBB は信用の質が高く、許容可能な信用リスクを持っています。債務者にはある程度の返済能力があるものの、まだ不確実性が残っています。 BB、B、および CCC は信用度が低く、信用リスクが高くなります。債務者の返済能力が弱く、債務不履行のリスクが高くなります。


CC は信用度が非常に低く、信用リスクが非常に高いです。債務者の支払能力は非常に弱く、債務不履行に陥る可能性があります。 d は債務不履行状態であり、債務者が債務返済義務を履行できなくなったことを示します。


これらの格付けグレードは通常、AAA (最高) から D (デフォルト) までの降順の文字グレードとして表されます。各グレードは、より正確な信用度のレベルを示すためにプラスまたはマイナス記号で変更される場合があります。信用格付け会社が異なれば格付けシステムや格付けも異なる場合がありますが、それらは上記で概説した基本原則とほぼ同様であることに注意してください。

Classification of credit rating agencies信用格付けの重要性

何よりもまず、債務者の信用格付けは資金調達コストに直接影響するため、金融市場と経済システムに広範な影響を及ぼします。投資家は債務不履行のリスクが低いと認識しており、より有利な融資条件を提示しようとするため、より高い格付けを持つ債務者は通常、より低い金利で資金を調達することができます。逆に、格付けの低い債務者は投資家を呼び込むためにより高い金利を支払わなければならない可能性があり、資金調達コストが増加します。


第二に、債務者が市場で資金調達できるかどうかにも影響します。より高い格付けを持つ債務者は、投資家が債券を購入したり融資を提供したりする意欲が高まるため、市場から資金調達の支援を得られる可能性が高くなります。逆に、信用格付けの低い債務者は、融資を受けることがさらに困難になるという課題に直面する可能性があります。


また、市場の流動性や安定性に影響を与える可能性もあります。高格付けの債務者は通常、より広範な市場サポートと比較的高い市場流動性を利用できます。対照的に、格付けの低い債務者は市場の非流動性や価格変動にさらされる可能性があります。


そして、それは投資家の信頼と信頼にも重要な影響を与えます。格付けが高いということは、通常、債務者の信用力が高く、債務不履行のリスクが低いことを意味しており、より多くの投資家を惹きつけることができます。逆に、格付けが低いと投資家の懸念やリスク回避行動が引き起こされ、資本流出や資金調達困難につながる可能性があります。


例えば、フィッチはオーストラリアの大手銀行4行すべてをAA-からA+に格下げしたが、その違いは会議での2つの格付けの説明からも分かる。つまり、非常に強い信用からさらに強い信用に向かうにつれて、影響を受ける可能性が高くなります。例えば、今回の格下げは主に四大銀行の長期融資が対象となっている。


そして、格付けが低くなるほど、四大銀行は自己資金を調達するために支払わなければならない利子が高くなります。中央銀行金利が据え置かれれば、四大銀行の利益減少はさらに雪だるま式に膨らむことになる。このような連鎖反応の影響により、株式市場の投資家は四大銀行からの減配リスクにさらされる可能性がある。


そうすれば債券市場の投資家にとって、四大国の債券リターンは上昇することになる。銀行預金者にとっては、預金金利の低下に直面する可能性がある。一方、個人ローンやビジネスローンを利用している人は、ローン金利の上昇リスクに直面する可能性があります。


したがって、信用格付けは債務者の債務返済能力に関する重要な情報を提供するため、投資家にとって非常に重要です。投資家は多くの場合、投資のリスク レベルを評価し、それに基づいて投資の意思決定を行うためにこれに依存します。


投資家が債券発行者または借り手によるデフォルトのリスクを評価するための重要な指標の 1 つとして。通常、格付けが高いほどデフォルトのリスクが低いことを示し、格付けが低いほどデフォルトのリスクが高いことを示します。投資家は格付けスケールに基づいて投資のリスクを評価し、それに応じてポートフォリオを調整できます。


投資家が投資戦略を策定し、意思決定を行う際の参考にもなります。たとえば、一部の投資家は、通常デフォルトリスクが低く、それに対応する投資収益が比較的安定しているため、高格付けの債券を購入したり、高格付けの借り手に融資したりすることを好む場合があります。


また、債券や借入の価格設定や金利水準にも直接影響します。投資家はリスクの低い投資に対しては、より低い収益率を喜んで支払うため、格付けの高い債券は通常、金利が低くなります。逆に、格付けの低い債券は、投資家を惹きつけるためにより高い金利を提供する必要があるかもしれません。


また、投資家が不適切な投資を回避し、投資リスクを軽減するのにも役立ちます。債務者の信用力を評価することで、投資家は投資をより適切に保護し、債務不履行による損失を回避できます。そして、リスクとリターンのバランスを達成するために、さまざまな格付けに従ってポートフォリオを割り当てます。一般に、投資家はポートフォリオ全体のパフォーマンスを安定させるために、ポートフォリオに格付けの高い資産を保有することを好む場合があります。


したがって、信用格付けは金融市場に重要な影響を及ぼし、債務者の資金調達コストや市場での資金調達の可能性、さらには投資家の信頼や市場の流動性に直接影響します。そして、投資家が十分な情報に基づいて投資決定を下すのに役立つ重要な参照フレームを提供します。

世界各国の信用格付けランキング
グレーディング
ドイツ AAA
カナダ AAA
オーストラリア AAA
オランダ AAA
スウェーデン AAA
スイス AAA
シンガポール AAA
デンマーク AAA
ノルウェー AAA
ルクセンブルク AAA
リヒテンシュタイン AAA

免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の信頼すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の個人に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

需要と供給を理解する

需要と供給を理解する

需要と供給が取引の傾向、サポート/レジスタンス レベル、戦略にどのように影響するかを調べます。取引を成功させるために市場のダイナミクスをマスターします。

2024-05-27
Amazonのビジネスモデルと投資分析

Amazonのビジネスモデルと投資分析

Amazon は、キャッシュフローを優先するビジネスモデルを採用した、世界的な電子商取引およびクラウドの大手企業です。投資家は長期的な成長とキャッシュフローに注目しています。

2024-05-24
公開市場操作の役割と特徴

公開市場操作の役割と特徴

公開市場操作は、柔軟性と市場の透明性を備えた債券取引を通じて通貨供給を調整しますが、遅延と介入の問題を抱えています。

2024-05-24