米国の原油在庫の増加が続く中、原油価格は下落

2024-02-29
序章

木曜日は米国の原油在庫の大​​幅な増加により原油価格が下落し、需要低迷と高金利の長期化に対する懸念が高まった。

米国の原油在庫が予想を上回って増加したことを受けて、需要の鈍化と金利上昇期間の長期化の兆候に対する懸念が高まり、木曜日の原油価格は序盤に下落した。

EIAによると、原油在庫は5週連続で増加し、2月23日までの週には420万バレル増加したが、アナリスト予想の270万バレル増加と比較した。


1月の冬の嵐に続く製油所の計画外停止と、計画されたプラントの改修により、製油生産は2022年後半以来の最低レベル付近で推移している。


ハマスはパレスチナ人に対し、来月のラマダン開始に合わせてエルサレムのアルアクサ・​​モスクに行進するよう呼び掛け、ガザ停戦交渉の可能性を高めた。バイデン氏は早ければ来週にも合意に達する可能性があると述べた。


フーシ派は今週初め、イスラエルがガザ地区での「侵略」をやめた場合のみ、紅海での国際船舶に対するミサイルとドローン攻撃を再検討できると述べた。


ゴールドマン・サックスによると、ロシア原油の割引率はブレント原油と比べてゼロ近くまで縮小しており、これは主にG7連合以外の国々が同国の原油をより多く購入しているためだという。

XBRUSD

ブレント原油は2月初旬以来、200SMA付近で変動している。その日後半に予定されている米国の PCE 発表は価格ブレイクアウトのきっかけとなる可能性がありますが、抵抗が最も少ない経路は依然として平坦です。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

水曜日の英国株式市場は大混乱

水曜日の英国株式市場は大混乱

大手企業2社の買収提案の締め切りが近づいたため、FTSE100指数は火曜日に急落した。外国人投資家が割安な株を買い漁っている。

2024-05-29
投資家は休暇前に米国株に強気の姿勢を強める

投資家は休暇前に米国株に強気の姿勢を強める

アジア株は火曜日、世界的なインフレデータを待って横ばい。ウォール街はメモリアルデーのため休場。投資家はインフレ抑制の兆候をみて買いを入れている。

2024-05-28
日本はG7とともに円支援を新たに推進

日本はG7とともに円支援を新たに推進

円は月曜日に上昇したが、納得のいく反発には至らなかった。政策の収束が予想されるにもかかわらず、トレーダーらは年間11%の下落に困惑した。

2024-05-27