債券市場の上昇が金価格に恩恵をもたらす

2024-02-21
序章

水曜日、ドル安の中、金価格は週間最高値に上昇した。中国の景気支援のための利下げは安全資産への需要を抑制する。

水曜日、ドルの低迷が続く中、金価格は1週間超ぶりの高値に上昇した。経済を下支えするための中国の利下げは、安全資産に対する投資家の意欲を低下させている。

ドル安の動きは、世界の同国と同水準で米国債利回りが低下したことを背景にしている。アトランタ連銀のGDPNowモデルによる第1四半期の実質GDP成長率予想は2.9%で、軟着陸シナリオを示唆している。


しかし、多くの債券市場参加者が抱いている楽観的な見通しに反して、金利オプションの投資家は米国経済の急激な減速から恩恵を受ける取引にお金を払っている。


アナリストらは、米国のオプション市場で、金利低下時に利益が得られる取引の一種、いわゆる「レシーバー・スワップション」に対するヘッジファンドからの需要が増加していると述べた。


シティは、非ドル化が米ドルに対する信頼の危機を招くか、深刻な世界的不況がFRBの急速な利下げに拍車をかけた場合、金価格は今後12~18カ月以内にオンス当たり3000ドルまで高騰する可能性があると述べた。


シティは、地金の基本シナリオは2024年下半期で2,150ドル、上半期の平均価格は2,000ドル強になると主張している。同銀行によると、2024年末にかけて新記録に到達する可能性があるという。

XAUUSD

金地金の強気バイアスは依然として存在しており、50 SMA に向けて進んでいます。逆に、売り手が再び優位に立った場合、価格は2,000ドル付近でサポートを受ける可能性があります。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

株式に無関心な投資家はダウ平均株価が40,000ポイントを超えたことに感銘を受けていない

株式に無関心な投資家はダウ平均株価が40,000ポイントを超えたことに感銘を受けていない

米国株式市場はダウ平均株価が40,000を突破すると予想し、専門家は5,600の目標を予測し、企業利益は急増すると予想されている。

2024-05-20
二重資産として銀価格が急騰

二重資産として銀価格が急騰

金と銀の価格は先週の傾向に続き、月曜日に急騰した。ストラテジストらは、今後数カ月で新たな最高値を記録する可能性があると予測している。

2024-05-20
原油価格は在庫減少後、週ごとに上昇する見込み

原油価格は在庫減少後、週ごとに上昇する見込み

アジアの原油価格は金曜日、需要増加と米ドル安を受けて急騰し、世界の原油指標であるブレント原油は3週間ぶりの週間値上がりを予想した。

2024-05-17