金曜日もユーロは劣勢にとどまった

2024-01-26
序章

金曜日、ECBが政策会合で予想通りのスタンスを維持したことを受け、ユーロは下落した。投資家の間では4月の利下げへの期待が高まっている。

EBC 外国為替スナップショット


2024 年 1 月 26 日


欧州中央銀行(ECB)が政策会合で予想通りの態度をとったことを受け、金曜日もユーロは劣勢な状況が続いた。しかし投資家は同行が4​​月に利下げするのではないかとの見方を強めた。


その他、円は対ドルで147円台後半付近で反発した。 1月の日本の首都のコアインフレ率は前年同月比1.6%に減速し、中央銀行の目標である2%を下回った。

USDJPY

一方、日銀が公表した12月会合の議事録では、政策立案者らが12月に景気刺激策の段階的廃止の条件について活発に議論したことが示された。

シティバンクとHSBCの通貨ペアデータの比較

シティ (1 月 15 日現在) HSBC (1 月 25 日現在)

サポート 抵抗 サポート 抵抗
ユーロ/米ドル 1.0848 1.1139 1.0803 1.0981
ポンド/米ドル 1.2536 1.2848 1.2616 1.2808
米ドル/スイスフラン 0.8333 0.8667 0.8477 0.8752
オーストラリアドル/米ドル 0.6612 0.6900 0.6483 0.6708
米ドル/カナダドル 1.3093 1.3177 1.3358 1.3614
米ドル/円 140.59 146.49 144.34 149.73

表内の緑の数字はデータの増加を示し、赤の数字はデータの減少を示し、黒の数字はデータが変化していないことを示します。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

ユーロの最近のパフォーマンスは低迷している

ユーロの最近のパフォーマンスは低迷している

3月の米生産者物価指数が予想を下回り、FRBが今年の金融緩和を遅らせるとの懸念が払拭されなかったため、ドルは金曜日に緩やかに上昇した。

2024-04-12
円は1990年以降の安値付近

円は1990年以降の安値付近

木曜日は、インフレデータにより第2四半期の利下げ期待が打ち砕かれたため、ドルは堅調を維持した。円は90年代以来の最安値に近づいた。

2024-04-11
米ドルは水曜日に安定

米ドルは水曜日に安定

米ドルは主要インフレ報告前に安定。カナダドルは中東の不確実性が再燃する中上昇し、原油価格の下落に歯止めがかかった。

2024-04-10