金が米国経済減速の悪材料原油に影を落とす

2023-11-17
序章

アジアの原油価格は木曜、需要懸念を背景に4週間連続の下落となり、5%下落して4カ月ぶりの安値となる見通しだ。

原油価格は、アジア貿易初期において4週連続の下落傾向にあった。木曜日には需要への懸念から約5%下落し、4カ月ぶりの安値となった。

10月の小売売上高が7カ月ぶりに減少したことを示す別の報告書を受けて、先週、新たに失業手当を申請する米国人の数が3カ月ぶりの高水準に増加した。


供給面では、原油在庫は11月10日までの1週間で360万バレル増加したが、アナリスト予想は180万バレル増加だった。


その他の地域では、産業用燃料需要の低迷と精製マージンの縮小を受けて、10月の中国製油所の操業量は前月の最高値から減少した。


アナリストらは、最近の価格下落により、サウジアラビアも原油減産を2024年まで延長する可能性が高いと述べた。OPECとIEAはともに、今四半期の供給逼迫を予測している。


FRBの利上げは終わったと投資家が確信を深めているため、金価格は前取引で1%以上上昇し、3週間ぶりの週間上昇を記録した。

XAUUSD

米国債利回りが依然として高いことを考慮すると、金には上昇余地があまりないとの見通しを維持する。地金が2000ドルに向けてさらに一歩進んだ場合、ショートポジションを取る機会が得られる可能性があります。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

金と銀は最近の下落にもかかわらず堅調

金と銀は最近の下落にもかかわらず堅調

金と銀の価格はインフレ懸念により木曜日に下落した。最近の下落にもかかわらず、アナリストらは来年には価格が上昇すると予想している。

2024-05-30
水曜日の英国株式市場は大混乱

水曜日の英国株式市場は大混乱

大手企業2社の買収提案の締め切りが近づいたため、FTSE100指数は火曜日に急落した。外国人投資家が割安な株を買い漁っている。

2024-05-29
投資家は休暇前に米国株に強気の姿勢を強める

投資家は休暇前に米国株に強気の姿勢を強める

アジア株は火曜日、世界的なインフレデータを待って横ばい。ウォール街はメモリアルデーのため休場。投資家はインフレ抑制の兆候をみて買いを入れている。

2024-05-28