ユーロは2022年9月以来最大の下落を記録

2024-04-15
序章

月曜日は中東情勢の緊張の高まりと高金利の到来に支えられ、ドルは安定し、2022年以来最大の週間上昇を記録した。

EBC 外国為替スナップショット、2024 年 4 月 15 日


ドルは月曜日に安定し、中東紛争の激化と高金利見通しが支援材料となり、2022年以来最大の週間上昇率を維持した。


先週、ユーロは2022年9月下旬以来最大の週間下落率を記録し、ポンドは7月中旬以来最大の週間下落率を記録した。しかし、スイスフランは安全通貨としての地位から上昇した。

EURUSD

欧州中央銀行(ECB)が金曜日に実施した専門予測者調査の結果によると、全期間のインフレ予測は変更されていない。ユーロ圏の今年のインフレ率は2.4%と見込まれている。

シティバンクとHSBCの通貨ペアデータ比較

シティ(3月25日現在) HSBC(4月15日現在)

サポート 抵抗 サポート 抵抗
ユーロ/米ドル 1.0695 1.1017 1.0547 1.0811
GBP/USD 1.2503 1.2896 1.2346 1.2632
米ドル/スイスフラン 0.8741 0.9112 0.9035 0.9196
豪ドル/米ドル 0.6443 0.6691 0.6397 0.6587
米ドル/カナダドル 1.3359 1.3607 1.3569 1.3881
米ドル/円 146.66 151.91 151.49 154.37

表の緑の数字は前回と比べてデータが増加したことを示し、赤の数字は前回と比べてデータが減少したことを示し、黒の数字はデータが変化していないことを示します。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、信頼できる財務、投資、その他のアドバイスを意図したものではありません (また、そのように見なされるべきではありません)。この資料に記載されている意見は、EBC または著者が特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の個人に適していることを推奨するものではありません。

ドルは木曜日に1週間ぶりの高値付近で推移した。

ドルは木曜日に1週間ぶりの高値付近で推移した。

木曜日、ドルは今月最も強い日となった後、1週間ぶりの高値に近づいた。これはFRBの議事録が今後の利上げの可能性を示唆したことが刺激となった。

2024-05-23
主要通貨のほとんどは狭い範囲で動き続けた

主要通貨のほとんどは狭い範囲で動き続けた

今週は経済データがほとんど発表されなかったため、主要通貨は水曜日も安定していたが、予想を上回る英国のインフレデータを受けてポンドは上昇した。

2024-05-22
火曜日、ドルは方向性を見失った

火曜日、ドルは方向性を見失った

豪ドルが下落するなか、ドルは低迷。中国の資本流出は4月に急増し、地元企業は2016年4月以来最大の外貨購入を行った。

2024-05-21