金曜日のドルの立ち往生

2024-03-29
序章

2023.3.29 米ドルは横ばいで、第 1 四半期は対メジャーで上昇。 152円を下回ると日本で緊急会合が開かれる。 FMは憶測を非難し、介入の準備をしている。

EBC 外国為替スナップショット、2024 年 3 月 29 日


ドルは金曜日には踏みとどまったが、第1四半期にはほぼすべての主要通貨に対して上昇している。円は152円台に向けて低迷し、円安阻止に向けた緊急会合の開催が進められた。


関係筋によると、木曜日に開催予定だった財務省、日銀、金融庁の会合は、市場への心理的影響を最大限に高めるため水曜日に前倒しされた。

USDJPY

これとは別に、鈴木俊一財務大臣は、最近の急落の背後には「投機的な」動きがあったと述べ、当局が引き続き市場介入を待機していることを示唆した。

シティバンクとHSBCの通貨ペアデータの比較

シティ (3 月 25 日現在) HSBC (3 月 28 日現在)

サポート 抵抗 サポート 抵抗
ユーロ/米ドル 1.0695 1.1017 1.0757 1.0937
ポンド/米ドル 1.2503 1.2896 1.2509 1.2830
米ドル/スイスフラン 0.8741 0.9112 0.8820 0.9163
オーストラリアドル/米ドル 0.6443 0.6691 0.6468 0.6633
米ドル/カナダドル 1.3359 1.3607 1.3451 1.3648
米ドル/円 146.66 151.91 147.87 153.37

表内の緑色の数字は、前回と比較してデータが増加していることを示します。赤い数字は、前回と比較してデータが減少していることを示します。黒の数字はデータが変更されていないことを示します。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

円は金曜日に1ヶ月ぶりの安値に下落した

円は金曜日に1ヶ月ぶりの安値に下落した

日銀が今月の市場予想に反して金利を据え置き、今後の国債購入額を削減すると発表したため、円は金曜日に1カ月ぶりの安値をつけた。

2024-06-14
主要通貨は木曜日にドルに対して上昇した

主要通貨は木曜日にドルに対して上昇した

米国のインフレが予想より弱かったことを受けてドル安が進んだため、主要通貨は上昇を維持した。市場では依然として、今年2回の0.25ポイントの利下げが予想されている。

2024-06-13
ドルは水曜日に下落

ドルは水曜日に下落

ドルは4週間ぶりの高値を付けた後、水曜日は安定。CME FedWatchツールによると、市場は9月の利下げの可能性を56%とみている。

2024-06-12