月曜日はドルが優勢だった

2024-02-26
序章

月曜日は、世界的な金利動向に関する洞察を提供する重要な経済最新情報が詰め込まれた多忙な週を前にドルが上昇した。

EBC 外国為替スナップショット、2024 年 2 月 26 日


世界金利見通しの更なる手掛かりとなる重要な経済発表が目白押しの忙しい週を前に、月曜日はドルが先攻した。


CMEフェドウォッチツールによると、1月のPPIとCPIの両方が予想よりも強かったため、市場は現在、FRBが5月に利下げを開始する確率を約20%程度織り込んでいる。

USDJPY

日本の通貨は1ドル=150円前後で推移した。最新のCFTCデータによると、円のショートポジションは先週の時点で約100億ドルに急増し、11月以来最大となった。

シティバンクとHSBCの通貨ペアデータの比較

シティ (2 月 19 日現在) HSBC (2 月 23 日現在)

サポート 抵抗 サポート 抵抗
ユーロ/米ドル 1.0694 1.1017 1.0715 1.0910
ポンド/米ドル 1.2476 1.2827 1.2554 1.2736
米ドル/スイスフラン 0.8551 0.9013 0.8696 0.8895
オーストラリアドル/米ドル 0.6443 0.6624 0.6464 0.6618
米ドル/カナダドル 1.3379 1.3586 1.3399 1.3574
米ドル/円 146.09 151.91 148.46 151.72

表内の緑色の数字は、前回と比較してデータが増加していることを示します。赤い数字は、前回と比較してデータが減少していることを示します。黒の数字はデータが変更されていないことを示します。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

オーストラリアドルは水曜日には影響を受けなかった

オーストラリアドルは水曜日には影響を受けなかった

水曜日は、FRBが利下げを延期する可能性があるためドルが上昇した。オーストラリアドルは、インフレデータが好調だったため横ばいで推移した。

2024-05-29
ユーロ圏のインフレ率は火曜日に上昇

ユーロ圏のインフレ率は火曜日に上昇

火曜日はリスク選好度の高まりによりドルが若干下落し、アジアでは通貨の動きが最小限にとどまり安定していた。

2024-05-28
ドルは月曜日に安定した週のスタートを切った

ドルは月曜日に安定した週のスタートを切った

月曜日、市場がインフレデータに注目する中、ドルは安定して始まった。米国経済が冷え込むにつれ、強気な見方は薄れつつある。

2024-05-27