クリスマスを前にライフラインを求めるドル

2023-12-22
序章

休日取引が薄かったことがドルの重しとなった。米国のPCEデータに注目が移っても、進行中の弱気傾向が止まる可能性は低い。

クリスマスと大晦日を前に薄商いの中でドルは苦戦した。現在の焦点は、現在の弱気相場を止める可能性が低い米国のPCE統計に移っている。

ロイターがストラテジストを対象に行った調査によると、ドルは2024年にG10通貨に対して下落し、その下落の大部分が今年下半期に起こるとの予想が示されている。


IMFは10月、2024年の米国経済成長率が1.5%となるのに対し、ユーロ圏は1.2%、中国は4.2%になると予想した。データによると、米国のGDPは前四半期に年率4.9%増加したが、5.2%から下方修正された。


先週、米国人の新規失業給付申請者数は小幅増加したが、小売売上高や住宅統計の好調を受けて、来年に向けて経済がある程度の勢いを取り戻しつつあることを示す新たな兆候となった。


ユーロ圏では12月に企業活動の低迷が深刻化し、景気後退の兆しが見え始めた。それでもECBはインフレとの戦いを優先しているとして、利下げ期待に反発した。


11月のユーロ圏インフレ率は前年同月比2.4%と急減速し、2021年7月以来の低水準となったが、多くのエコノミストは物価圧力が今後数カ月で再び高まると予想している。

EURUSD

この単一通貨は1.1000ドルのハンドル付近で抵抗線に直面している。今後の休日を考慮するとレンジ内で推移する可能性があり、200SMAに向けて動く可能性を示唆している。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

英国、7月に総選挙実施決定でポンド上昇

英国、7月に総選挙実施決定でポンド上昇

アナリストらによると、リシ・スナック首相が7月4日に議会選挙を実施すると発表したことでポンドが上昇し、政治的不確実性が低下した。

2024-05-23
日本の二速経済が政策立案者の足かせに

日本の二速経済が政策立案者の足かせに

鈴木財務大臣は、円安がインフレを加速させ、消費と企業収益に悪影響を与えることを懸念している。

2024-05-23
中国の輸入減少で金価格は横ばい

中国の輸入減少で金価格は横ばい

金価格は水曜日も安定していた。記録的な価格上昇を受けて需要が弱まり、中国の金地金輸入は減速した。

2024-05-22