原油価格は在庫減少後、週ごとに上昇する見込み

2024-05-17
序章

アジアの原油価格は金曜日、需要増加と米ドル安を受けて急騰し、世界の原油指標であるブレント原油は3週間ぶりの週間値上がりを予想した。

原油価格は金曜日のアジア時間の取引時間中に上昇し、世界的な需要改善の兆候と米ドル安を受けて、世界の指標であるブレント原油は3週間ぶりに週間ベースで上昇する見通しとなった。

世界の主要貿易拠点における石油および精製品の在庫が最近減少したことで楽観的な見方が生まれ、数週間前まで原油価格に重くのしかかっていた在庫増加の傾向が逆転した。


EIAによると、米国の原油、ガソリン、留出油の在庫は先週、精製活動と燃料需要の増加により減少した。原油在庫は250万バレル減少し、54万3千バレルの減少が予想されていた。


一方、中国経済は4月も改善の兆しを見せ、政策当局が支援を強化したことで景気回復の見通しが強まったとみられる。先月は予想を上回る原油輸入があった。


工業生産は引き続き成長の主因であり、堅調な輸出とインフラ投資が需要を牽引している。中国は長期債の発行を通じて1兆元を経済に注入する計画だ。


カナダの山火事は、同国の主要な石油生産拠点に近づいている。ベネズエラの石油生産量は、米国の制裁再開を受けて2か月連続でわずかに減少している。

XTIUSD

WTI原油は今週、概ねレンジ内で推移し、上昇幅は200SMAで制限されている。価格がその水準を上回れば、82ドルを超えるさらなる上昇が予想される。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、信頼できる財務、投資、その他のアドバイスを意図したものではありません (また、そのように見なされるべきではありません)。この資料に記載されている意見は、EBC または著者が特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の個人に適していることを推奨するものではありません。

中国のデータ発表を前に豪ドルは堅調

中国のデータ発表を前に豪ドルは堅調

オーストラリアドルは金曜日に6カ月ぶりの高値に近づき、FRBによる2度の利下げを予想しているが、来週発表される中国の経済データから課題に直面している。

2024-07-12
原油価格は均衡した市場で小幅上昇

原油価格は均衡した市場で小幅上昇

夏の需要の高まりと米国のインフレ緩和により、金曜日早朝のアジアでの原油価格は上昇し、投資家の信頼感を高めた。

2024-07-12
米消費者物価指数6月 - 米物価は予想外に横ばい

米消費者物価指数6月 - 米物価は予想外に横ばい

5月の米国消費者物価は、ガソリン価格の低下が家賃の上昇を相殺したため横ばいとなったが、インフレ率は依然として高すぎるためFRBは利下げできない。

2024-07-11