月曜日も円は続落

2024-03-25
序章

月曜日にはドルが急騰し、円は数十年ぶりの安値付近に近づいた。当局者らの最近の警告にもかかわらず、円相場は依然として低迷している。

EBC 外国為替スナップショット、2024 年 3 月 25 日


月曜日はドル高で推移し、日銀による金融緩和政策の終了決定にも関わらず、円安に歯止めがかからないため、政府当局者は最近、通貨下落に対する警戒感を強めている。


日本の通貨外交トップは、現在の円安はファンダメンタルズを反映しておらず投機によるものだと述べた。一方で、アナリストらは政府が150円を超える円安を容認してきた事実は、通貨変動に対する危機感の欠如を示唆していると指摘する。

USDJPY

円はG10通貨の中で最も利回りが低いため、キャリートレードに最適である。先週、日銀は利上げを決定したが、トレーダーらは金利が現在の水準から急速に上昇することはないと予想している。

シティバンクとHSBCの通貨ペアデータの比較

シティ (3 月 18 日現在) HSBC (3 月 25 日現在)

サポート 抵抗 サポート 抵抗
ユーロ/米ドル 1.0695 1.1017 1.0743 1.0923
ポンド/米ドル 1.2503 1.2896 1.2484 1.2805
米ドル/スイスフラン 0.8741 0.9000 0.8796 0.9088
オーストラリアドル/米ドル 0.6443 0.6691 0.6438 0.6629
米ドル/カナダドル 1.3359 1.3607 1.3477 1.3674
米ドル/円 146.26 149.21 147.97 153.36

表内の緑色の数字は、前回と比較してデータが増加していることを示します。赤い数字は、前回と比較してデータが減少していることを示します。黒の数字はデータが変更されていないことを示します。


免責事項: この資料は一般的な情報提供のみを目的としており、財務、投資、またはその他の依存すべきアドバイスを意図したものではありません (また、そのようにみなされるべきではありません)。資料に記載されているいかなる意見も、特定の投資、証券、取引、または投資戦略が特定の人物に適しているという EBC または著者による推奨を構成するものではありません。

円は金曜日に1ヶ月ぶりの安値に下落した

円は金曜日に1ヶ月ぶりの安値に下落した

日銀が今月の市場予想に反して金利を据え置き、今後の国債購入額を削減すると発表したため、円は金曜日に1カ月ぶりの安値をつけた。

2024-06-14
主要通貨は木曜日にドルに対して上昇した

主要通貨は木曜日にドルに対して上昇した

米国のインフレが予想より弱かったことを受けてドル安が進んだため、主要通貨は上昇を維持した。市場では依然として、今年2回の0.25ポイントの利下げが予想されている。

2024-06-13
ドルは水曜日に下落

ドルは水曜日に下落

ドルは4週間ぶりの高値を付けた後、水曜日は安定。CME FedWatchツールによると、市場は9月の利下げの可能性を56%とみている。

2024-06-12