通貨スワップとはどういう意味ですか。

2023-06-20
序章

通貨スワップは国際貿易、投資、金融協力、観光と文化交流の発展を促進し、取引効率を高め、コストを下げ、国際交流と協力を促進することができる。

通貨スワップ(通貨スワップとも呼ばれる)とは、2つの通貨の交換を指す金額は同じ、期間は同じだが通貨は異なる債務基金異なる利息金額に関連する通貨換算。簡単に言うと、趣味金利スワップは同じ通貨の債務間のスワップであり、通貨スワップは異なる通貨債務間のスワップです。通貨スワップ双方は通貨であり、それぞれの債務と債務関係変わらない。初期スワップの為替レートは、合意した為替レートで計算されます。直物為替レート。通貨スワップの目的は、融資コストを削減することです為替変動による損失を防ぐ。の条件通貨スワップは金利スワップと同じです。品質過体重差と相反する融資意向が存在する。また、外国為替リスクの防止も含まれています。

currency

例えば、AとB、Aの親戚と2人いるとします豚肉を売っていて、Bの親戚は牛肉を売っています。Aは豚肉をより低価格で購入します親戚の家では、Bもそうします。だからAもBも彼らの親戚の家。ある日、AとBは突然彼らの味を変えたいと思った。Aは牛肉、Bは豚肉が食べたい。市場価格を仮定すると豚肉と牛肉の価格は20斤で、原価は10斤で、相対価格は15斤。そこで、AとBは一人20元を持って、肉を1ポンド買う準備をして、それから出発しました。彼らはたまたま道で出会った。彼ら二人は到着すると彼らは一緒に親戚の家に肉を買いに行き、交換した肉この過程で、AとBは一人5元節約した。通貨スワップとはそれぞれの優位なルートを通じて融資し、それから完成するスワップ


通貨スワップとは、異なる国間の通貨スワップのことです国または地域。通貨スワップ(通貨スワップとも呼ばれる)の利点には、次の点があります。アスペクト:

1.融資コストを下げることができる。

2.双方の願いを満たす。

3.為替レートは通過するため、為替リスクは回避される長期契約金利スワップと同様に、このスワップの欠点は契約違反や不履行のリスクもあります。もしこの場合、もう一方は避けられない金利と為替レート。

通貨スワップと金利スワップは可能であることに注意してください。個別に出力し、同時に組み合わせることもできます。しかし、操作原理は上記の単独互換性と同じである。


金利スワップと通貨スワップの2つの主要な形式に加えて上記のように、他にも多くのスワップ取引があります3つのタイプを紹介しました。

(1)平行貸付

(2)バックレストローン

(3)中長期外国為替契約

デスクロスを特定し、それに基づいて取引の決定を下す場合、何に注意する必要がありますか?

デスクロスを特定し、それに基づいて取引の決定を下す場合、何に注意する必要がありますか?

デスクロスとは、短期線が長期線を下回るときであり、下降トレンドの可能性を示します。投資家は、市場の状況、ファンダメンタルズ、サポートとレジスタンスのレベルを考慮して、保守的な戦略を売却または採用する可能性があります。

2024-02-16
貿易赤字とは一体何でしょうか?

貿易赤字とは一体何でしょうか?

貿易赤字は輸入が輸出を上回り、通貨の切り下げ、経済の不安定、産業競争につながります。米国の格差は中米の緊張を引き起こし、世界経済の不均衡を浮き彫りにしている。

2024-02-16
財政赤字の原因と影響と解決策

財政赤字の原因と影響と解決策

財政赤字は支出が収入を上回り、経済を刺激しますが、長期債務とインフレにつながります。原因は失政と赤字政策だ。解決策: 支出を削減し、増税し、借金を管理します。

2024-02-16